こちらは色打掛の中でも珍しい黄色の打掛です!
桜や鞠などが描かれており、とても可愛らしく着ていただけますよ💗

綴れ織と言って、独特の爪掻きで模様を表現していく織り方で、最も歴史のある織り方なんです!
爪をヤスリでノコギリの刃のように刻んでおき横糸を爪で織り込んでいく技法です。
縦糸の上に横糸で絵を書くように仕上げるので模様が平面的ではなく、立体的にしあがるんです。

華やかなカラードレスでのお色直しももちろん素敵ですが、日本人ならではの美しさをより一層引き立ててくれる和装でのお色直しもおススメですよ!