西村有紀子
有名芸能人や各界オピニオンリーダーのドレスをプロデュースする、
ウェディングドレスブランドAr.YUKIKOデザイナー。
日本ビューティーコーチング協会理事長。
女性のために役立つ仕事をしたいと、服飾を学んだ後、25歳で独立。
ウェディング雑誌各誌の読者人気アンケートNo.1を12年連続で維持。

 

ミスインターナショナルでは最年少ジャパンオフィシャルデザイナーに選出され、 9年連続で勤める。
2008年からミスワールドジャパンオフィシャルデザイナー兼務。
2012年には、ミスインターナショナル世界大会において、日本代表の衣裳を手がけ、見事世界一の座に導く。
各ブライダル誌のトップページを次々と飾り、注目を集める。
その上品なデザインと 着心地の良さは、タレントなども含む多くの花嫁から絶大な支持を得ている。